子供の頃からの夢! 柴犬を飼いました。 ミソイチ主婦女kotatuと愛犬蜜柑の日々の記録です。 HN kotatu


by snow_yukidaruma

おやつ。

飼い主kotatu。が食後のおやつを口に運ぼうとすると
ものすごく至近距離で蜜柑の凝視がはじまります。
若者ぶると「ガン見!」ってとこでしょうか(笑)
あまりの凝視に耐えられず・・・お菓子をあげようと冷蔵庫をチェック(我が家はフード、おやつ、ガム、全て冷蔵庫保存してます・・・酸化が怖くて)
すると誕生日に使って、残ったままの「ワンワンカップケーキ」の粉が!!
そろそろ使いきらないとまずいのでケーキを作ることにしました。
と言っても、牛乳と粉を混ぜてレンジへ・・・・これだけ(笑)

牛乳はあげたことがないので、ヤギミルクを水で溶いたもので混ぜて
後は栄養のために、昨日知人にもらった無農薬の「大根菜」を生でザク切り!
そして粉にブチ込み!!!

そしてレンジで2分・・・・チーーーン。
大根菜ケーキの出来上がり。
仕上げに無糖のヨーグルトをソースとしてかけました。
臭いは決して美味しそうじゃない(笑)
青臭くて、すっぱい・・・・・まるで10代男子のような香りでしょうか(知らんけど)
e0090110_12511536.jpg


おそるおそるあげてみると臭いだけで舌なめずり×10!
そしてバックバクと食べます。ウマイようです・・・ほんとか?
e0090110_12531286.jpg


それにしても、人間界ではありえない組み合わせも犬の世界では
「ウマイ!」になるから不思議。
人間に大根菜のカップケーキなんて出したら、ちゃぶ台ひっくり返されますぜ!

こういうものはイベント以外は滅多にあげないんですけど・・・たまならいいかな。
美味しかったなら、よかったね。
e0090110_1256471.jpg

[PR]
by snow_yukidaruma | 2006-10-11 12:58 | 蜜柑ごはん。