子供の頃からの夢! 柴犬を飼いました。 ミソイチ主婦女kotatuと愛犬蜜柑の日々の記録です。 HN kotatu


by snow_yukidaruma

<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

膀胱炎その後。

蜜柑の膀胱炎・・・・まだ続いています。
というか・・・・治ってるだろうという最後の尿検査で結石が出てしまいました。
でも、治りかけの時に溜まっていた石がでることもあるそうなので
もしかしたら「治りかけ」の状態なのかもしれません。
その判断が難しいそうなので

薬を飲まない状態で一週間過ごしてみて、
再度尿検査で結果が良かったら「完治」
悪かった場合は「しばらく処方食にしてもらいます」といわれています。

処方食はイヤーーーーー!!

結石系の処方食は塩分が高くて、結石にはいいみたいだけど、体には負担のかかるものが多いみたいです。なぜなら、その塩分で水を沢山飲ませて尿を出させるようにしているから。
(あくまでも私が調べた限りですが)
ましてや、ドックフーードが大嫌いな蜜柑が食べるわけありません。
そして、せっかく良くなったアレルギー。処方食だとまた出てしまう可能性もあります。

なので、あくまでも結果次第ですが、まずは自分でやってみたいと先生には伝えるつもりです。
ネットなんかで調べてみても、手作りで処方食を回避している飼い主さんも沢山居るし。
もし、そこでNGが出たら別の病院でまた相談してみようとも思っています。
症状がひどくて「おしっこが出ない」とかそういう状況だったら、とりあえず苦痛を取り除くためには処方食も必要かと思いますが、今はそういう状態でもないと思います。

おしっこも普通に戻っているし、血尿、頻尿でもありません。
食欲も満開!元気はつらつです。
今は個人的に購入した、ハーブ食品とお水をいっぱい飲ませ、まめに外に連れ出して排泄させて少しでもいい結果がでるように頑張っています。


もし、いい結果がでたとしてもPHチェックをまめにして、再発しないように心がけてあげようと思います。
検査の結果が良好だといいなぁ。。。。


■ちなみに飲ませているハーブ食品はこれ!
e0090110_13135562.jpg

こちらで買えます
アルカリ性に偏りすぎた結石にも、酸性に偏りすぎた結石にも予防効果があるそうです。
病院なんかのお薬とも併用できるすぐれものです。


■お菓子・・・出てこないわ・・・。
e0090110_1373520.jpg

[PR]
by snow_yukidaruma | 2007-01-30 13:09 | 蜜柑。

2日連続雪遊び。

先日の膀胱炎、ご心配いだたいてありがとう。
まだ薬は飲んでますが、かなり良くなってきました!!
頑張って後2週間、お薬です・・・(そんな粉薬もおやつのように楽しみにしている蜜柑・・)

お休みの日、久々にフェンスつきの無料のテニスコート(冬には雪が積もってドックラン状態に)
に行って来ました。

1日目
ボールを追いかけ、雪の中を走る、走る!!
冬になってからドックランで遊ぶ機会がなかったのでストレス溜まってたのかな?
ボールを追いかけて走りまわってました。
帰りは「リードつけるのヤダーー」とコートの中を逃げまくって、リードつけるの大変でした。

■ヒャッホー!
e0090110_19194075.jpg


■飼い主も正月太り解消します!
e0090110_19222282.jpg


2日目
昨夜から今朝にかけて、こんもり積もった雪、雪、雪!
昨日と同じ場所に遊びにきましたが・・・・雪が深い。。
ボール遊びをしても・・・投げたボールが見えませぬ。
それでも蜜柑は大喜び。
雪に埋もれて今日も沢山遊びました♪ また、遊ぼうね。

■まるで温泉(笑)
e0090110_1927425.jpg


■フガッツフガっ。
e0090110_19275650.jpg


■こんなになっちゃった!
e0090110_1929488.jpg

[PR]
by snow_yukidaruma | 2007-01-14 19:31 | 蜜柑。

新年早々・・・(涙)

健康を誓った2007年!
なのに1月4日に蜜柑が膀胱炎になってしまいましたーーー。
明るい話題じゃなくて・・・すいません。

いつもは私達が起きてくるまで、決してトイレの要求はしてこない蜜柑。
(室内ではトイレできません・・・というかしてくれません)
普段は最後のトイレは夜の散歩(9時頃)で朝は朝の散歩で7時前です。
そして日中に私が散歩に連れて行くときの3回です。
(1回の散歩で2回~3回します)

そんな蜜柑が珍しく朝方5時くらいに「キュイーン、キュイーーン」と泣くので
慌てて外に連れ出したところ、大量のしっこ!
その時は外も暗いし、色までは確認できなかったのですが。。

その後、たいした変化もなかったので気にして無かったのですが
午後の散歩で外に出た時に変化に気付きました。
とにかくおしっこの回数が多い!
おかしいなぁ・・・とおもってよくみてたら最後の1滴、2滴に血が混じってる!!
慌てて、かかりつけの病院へ駆け込みました。

尿検査やエコーで先生が判断した結果は膀胱炎。
でも、細菌は混じってませんでした。
PHが少し高めでしたが、結石ではないようです。

こういうのは疲れ、ストレス、水分不足、乾燥とかいろんな要因があるようで。
後はなりやすい体質の子もいるみたいです。

PHも高かったので、「もしや、手作りごはん?」と思って先生に聞いてみましたが
今のところはそれが影響だとは思えないとの事でした。

手作りごはんのことを先生には言ってなかったので、何て言われるのか・・・と思いましたが
否定も肯定もしませんでした。
ただ「手作り食は美味しくて太っちゃう子が多いのでそれは気をつけてください」と。
今後の検査でPHの状態(今回は基準値ギリギリ)をみて、高くなるようなら考えてもらうこともあるかもしれませんと・・・。

今は抗生物質を飲んでいます。
水分を少し大目に取れるように、ご飯に水分を少し増やしつつ
外に出す回数も増やして、おしっこを溜めないように気をつけています。
おかげさまで薬はおやつと勘違いして大喜びしてますよ(笑)
早く良くなるといいね♪

でも、蜜柑は元気ですので大丈夫!!

■・・・・あたしは意外と元気なの。
e0090110_23223348.jpg

[PR]
by snow_yukidaruma | 2007-01-08 23:26 | 蜜柑。
みなさん、あけましておめでとうございます。
昨年の挨拶が遅れてしまいましたが、kotatu。&蜜柑と遊んで下さった皆様。
ロムって下さった皆様。コメントいただいた皆様。
ほんとうにありがとうございました!!

おかげさま大きな病気もなく、蜜柑も飼い主も元気に新年を迎えました。
今年も懲りずに食べすぎです、飲みすぎです。
すでに飼い主も犬もぱんぱんです(笑)
飼い主はもう口の端っこが切れてます(食べすぎの証拠!!!!)

こんなダメダメkotatu。と蜜柑を今年も宜しくお願いいたします!!!!!

■3歳児が作ったような年賀状で、ご挨拶(笑)
(来年はちゃんとしたの作ります!・・・はずかし・・・)
e0090110_14502597.jpg


今年も皆様と皆様のワンコが健やかに幸せでいられますように・・・・。


kotatu。&蜜柑。
[PR]
by snow_yukidaruma | 2007-01-01 14:51 | 蜜柑。