子供の頃からの夢! 柴犬を飼いました。 ミソイチ主婦女kotatuと愛犬蜜柑の日々の記録です。 HN kotatu


by snow_yukidaruma

<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

実は、うちの蜜柑嬢に事件が起きてしまいました。

夫と遊んでいる際に、興奮したのか変な姿勢で転んでしまい

足を骨折してしまったのです。

「わかぎ骨折」という仔犬によくある骨折だそうです。

全部、私達の責任です。

注意をしながら遊ばなかった夫の責任でもあり

それを「随分はしゃいでるなぁ」と思っていながら注意しなかった私の責任でもあります。

蜜柑には本当に苦しく、辛い思いをさせてしまうことになってしまいました。

せっかくお散歩にもなれ、3回目のワクチンも終わったところだったのに。

これからドックランとかいっぱい遊びに連れて行こうと考えていた矢先の事でした。

蜜柑の姿を見てると、申し訳なくて苦しい気持ちでいっぱいです。

いくら泣いても誤っても、もうどうすることもできません。

それなのに痛い足をひきずってでも、私の膝に乗りたがり

顔をなめてくれる蜜柑が本当にいとおしいです。

幸い、切開等が必要ないところでとどまりましたので

全身麻酔で寝かせ、ギプス固定という事になりました。

実はさっき、蜜柑を病院へ預けに行ったところです。

蜜柑が居ない部屋にひとりで居ながら、不安でいっぱいです。

小さい体にこんなにムリをさせてしまって。

飼い主失格ですね。

まずは無事に終わって帰ってきてくれることを心から願っています。

そしてしばらくは、足の不自由な彼女の傍にいつも居て

少しでもストレスや痛みが和らぐように、最善をつくしていきたいと思います。

そして私達ももっともっとしっかりとした飼い主にならなければと

身を引き締めなおしたところです。

2週間たてばギブスもはずれ、普通に生活できるようになるそうなので

それまで更新をお休みしたいと思います。

☆いつも仲良くして下さった皆様へ☆

元気になったらまた復活しますので、その時はまた宜しくお願いします。
前の記事にいただいていた、コメントのお返事はもう少しまってくださいね。

                                 kotatu。
[PR]
by snow_yukidaruma | 2005-12-06 12:30 | 蜜柑。
今日の一枚。
私の部屋着のスエットの紐で遊ぶの図。

e0090110_1052135.jpg



最近、ちょっと蜜柑に対してナーバスになっていた気がします。
訓練士さんから「犬嫌いかも」と言われた事がきっかけで。。
そんな私のぴりぴりムードは絶対、蜜柑にも伝わってるはず。
躾する事は大事なことなのだけど、そればかりに頭がいっぱいだった気がするんですよね。
前にブログ仲間のこてさんに言っていただいた言葉
「しょせん、犬なんだし!と思うと少し楽になりますよ。」って。
これを私は忘れていたようです。
全部自分の思い通りにしようってすごく思ってたのかもしれません。
だからちょっとした事が気になって気になって・・・。
それが逆に蜜柑を神経質にさせてしまったのかも!?
もっと純粋に「遊び」の部分を楽しまないと・・。
おおらかに育てることも必要ですよね。
散歩で会ったレトリバーさんの飼い主さんに私は何気なくこういいました。
「吠えないように育ってくれればいいんですけど・・・」
すると飼い主さんはあっさりと
「そりゃ、吠えるでしょ!犬だもん。全く吠えるなってそれはムリな事よ」って。
・・・・・その発想が大事ですよね。
吠えないようには躾けるけど、100%はムリ。
その余裕の部分を持たなくちゃいけないなーーーって・・・。

そして私自身ももっと自分の時間をちゃんと作らないとな・・と思います。
蜜柑が来てからというもの、全然家での仕事ができなくなってて・・・・。
出来高制の仕事なので、お金になりません(笑)
いくら昔に働いていた職場で融通はきかせてくれる・・と言っても
頼んだ仕事が遅い人に仕事は頼みたくないですよね。
なので、自分の時間も取り戻す方向で・・・。
年明けからまたお休みしている不妊治療も復活させる予定なので忙しくなるし
お金もかかるし・・・・(涙)

上手に蜜柑と付き合っていこうと思います。
[PR]
by snow_yukidaruma | 2005-12-01 10:27 | 蜜柑。